在宅ライターやるなら用意しておいたほうがいいツール5選プラスα

外出せず、インターネットを使って仕事をする「在宅ライター」。

基本的にはPC・インターネットがあれば仕事ができるなら、より本格的に在宅ライターの仕事をこなしていくなら業務を効率よくするソフトやアプリ・取引先との打ち合わせで使う連絡ツールなどをあらかじめ用意しておく必要があります。

基本的には無料で使えるものばかりなので、本格的に在宅ライターとして仕事をこなしていくならぜひ参考にしてみてくださいね。

 

Googleアカウント

まず必要なのがGoogleアカウント。

GmailやGoogleドキュメント・スプレッドシートといったGoogleの機能だけでなく、WordPressのログイン・その他ツールのログインにも利用できる万能アイテムです。

これがなければ、ほぼ全てのツールを使えないといっても過言ではありません。

 

アカウントは無料で作成することができます。

登録手順自体も簡単なので、空いた時間にアカウントを作っておくといいでしょう。

 

Skype

クライアントと通話で打ち合わせや面談をする時などに使えるSkype。

こちらは、スマホ(タブレット)・PCともに利用することができます。(通話料無料)

マイクロソフトアカウントを作成(無料)してサインインをすればすぐに利用可能です。

手順についてはSkypeの公式ページで紹介されているので、よければ参考にしてみてください。

 

https://support.skype.com/ja/faq/FA11098/skype-noshi-ishi-mefang-wojiao-etekudasai

Skype公式サイトより

 

zoom

Skypeと同じくクライアントとの打ち合わせ時によく利用するzoom。

こちらも無料で利用することができます。

スマホ・PCどちらでも利用できるので、Skypeと一緒にインストールしておくといいでしょう。

サインインの方法や通話の始め方などはzoomの公式サイトで説明されているので、よければそちらも参考にしてみてください。

 

https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362033-PC%E3%81%8A%E3%82%88%E3%81%B3Mac%E3%81%A7%E5%A7%8B%E3%82%81%E3%82%8B

zoom公式サイトより

 

ChatWork

クライアントとチャットでやり取りをするときに便利なChatWork。

基本的には無料で利用できますが、無料プランの場合参加できるグループ数に制限がある・1:1でしか通話ができない(グループ通話は不可)・ストレージに制限があるといったデメリットがあります。

最初の頃は無料プランでも全然事足りますが、色々なクライアントとChatWorkでやり取りをする場合は有料プランに切り替えるのがおすすめです。

 

こちらはスマホ・PC(ブラウザ)どちらでも利用可能です。

 

Slack

ビジネスチャットツールで人気のSlack。

こちらもクライアントとのやり取りで利用することが多いです。

クライアントによっては「ChatWork・もしくはSlackで連絡を取りたい」というケースもあるので、ChatWorkと同時にアカウント開設しておくといいでしょう。

※PC・スマホともに利用可能

 

PCで作業する時に用意しておいたほうがいいソフト

在宅ライターは基本的にPCを使って作業をします。

PCを使って作業をする際は、以下のソフトも用意しておくといいでしょう。

 

Word・Excelなどのオフィスソフト

Word・Excel・PowerPointなどのオフィスソフトは必ず用意しておきましょう。

請求書作成や文書作成・マニュアル、契約書などで幅広く使われています。

案件によっては応募条件に「Word・Excelがインストールされている」と記載されていることも多いです。

また、中にはWord形式・Excel形式にして納品という案件もあるので必ず用意しておきましょう。

 

ただ、オフィスソフトは1ソフトあたりの価格がかなり高めになっているため、人によっては用意するのが難しいという場合もあるでしょう。

そういった場合はマイクロオフィスが提供する無料ソフト「オープンオフィス」や「LibreOffice」をインストールしておくといいでしょう。

互換性が高く、各ソフトの基本的な機能が備わっているのでほとんど問題なく利用することができます。

 

ソフトを用意するお金がない場合は、上記の互換ソフトをダウンロードしておくといいでしょう。

 

圧縮・解凍フリーソフト

Zip形式のファイルを作成したり、ダウンロードしたファイルを解凍するのに使えるのが圧縮・解凍フリーソフトです。

よりスピーディーに解凍や圧縮ができるため、複数のデータをクライアントに送りたい・またクライアントからもらったファイルを解凍したい時にオススメです。

 

無料で利用できるので、時間があるときにインストールしてみるといいでしょう。

個人的にオススメな圧縮・解凍フリーソフトは、Lhaplusです。

 

その他に使えるツール

請求書を発行するのに便利なツールやコピペ・誤字脱字など、業務を円滑にしていく上でおすすめなツールは以下の通りです。

 

請求書発行に便利なMisoca

面倒な請求書をたった5分で作成できるMisoca

取引先・自分の情報、請求書番号・請求日、単価や本数を入力すればすぐに請求書を作ることができます。

請求書のフォーマットもあらかじめ決められているので、わざわざ自分でExcelやスプレッドシートを使って作る手間も省けます。

請求書作成の時間を短縮したい場合におすすめです。

 

コピペチェックにオススメ!CopyConverterDetector

記事のコピペをチェックするのにおすすめなのが、CopyConverterDetector

会員登録は不要で、文章をコピペしてチェックボタンをクリックすればすぐにコピペチェックすることができます。

複数同時のチェックも可能です。

無料で利用できるので、コピペチェックをするなら上記のツールを使うといいでしょう。

 

誤字脱字のチェックにオススメ・タイポ

誤字脱字の大まかなチェックをしたいときにオススメなのがタイポです。

こちらも会員登録は不要で、文章をコピペして貼り付けて処理すれば簡単に誤字脱字チェックができます。

完全にチェックしてくれるというわけではありませんが、目視と一緒に使えば効率よく誤字脱字をチェックできるのでおすすめです。

まとめ:ツールを備えて快適に在宅ワーク!

在宅ワークはPCやインターネットがあれば基本的に仕事はできますが、より円滑に行うならある程度ツールを用意しておいたほうがやりやすいです。

ほとんどは無料で登録・利用できるので、本格的に在宅ライターをしたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

  • もちころ
  • 就労経験全くなしの状態で、フリーのWebライターになっちゃった人。

    アニメ/副業/恋愛からゲス話などが大好き。
    最近72kgになりました。

    アイコンはココナラで書いてもらいました、すこ